スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

嗅覚はウソをつかない

今日は、私自身がアロマップ®を受けて、
改めてその奥深さを感じた時のことをご紹介します。

今年の初め、まだ寒い時期だったと思います。
「ちょっと疲れているかな〜。」と思う程度の状態で受けました。

まずはマッピング。
今日はどんな感じかな♪と、
香りを嗅ぎ始めて・・・・

アレ、アレ・・・?

香りが良くわからない。
香りが自分の中に入っていかない。
何で
何で

わからないから、どの表情カードの下にも
香りを振り分けられないのです。
???
こんなことは初めて。

ととまどいながらも何とか終え、
次はカウンセリング。

確か、こんなことを言ったと思います。
「私、今、結構元気なんです。
今の悩みを受け止めてますし、
そのことは気持ちの中でスッキリと片付いているので、
結構明るいんです。」

カウンセリング後のリマッピング。
わずかに置いてあった香りが、
どんどん枠の外に出ていってしまい、
私にとっては史上初の、香りが少ない結果となりました。


正直、呆然・・・
こんなに淋しいマップになるとは思ってもいませんでした。
こんなことってあるんだろうか。
何が起こっているんだろう。

戸惑っている私に、カウンセラーさんの一言。
「疲れているんですね。」
その言葉を聞いた瞬間、涙が溢れてきました。


私、疲れているんだ。
そうなんだ。
疲れているんだ。


人は時に、自分自身にさえウソをつくのです。
元気です。
大丈夫です。
明るい気持ちです。

確かにそう思って、言葉にしていました。
それが自分の感じていること、気持ちなんだと信じていました。

でも、嗅覚は、本能は、
それが真実ではないと示していました。

香りがわからないのは、
嗅ぎ分けるエネルギーがない状態。

「私は疲れている」ことを嗅覚が教えてくれたのです。
そして、このことは、その後の私の大きな支えになりました。

その香りを
好きか嫌いか
快か不快か

そこに焦点を当てたアロマップ®
その奥深さを体感したセッションでした。

それにしても
嗅覚、恐るべし〜

| mika | 23:31 | comments(0) | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
facebook
ロゴ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM